まなっちょの「まぁ、こんなもんでしょ」
愛犬「はな」の事と作ったもの食べたもの
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京たてもの園
平日の休みを利用して以前から是非行ってみたかった
「江戸東京たてもの園」へ出掛けてきました。

ここはアニメ「千と千尋の神隠し」に出てくる建物の
モデルになったことで一躍有名になった屋外展示型博物館で
休日や週末は結構混むらしいのですが平日は然程ではないようで
平日の休みを利用して出掛けるにはもってこいです。

園内の建物は実際に使われていた建物を移築したものばかりなので
テーマパークなどにありがちなハリボテの外面だけを
それらしく作った物とは違い佇まいや建物の匂いなど
非常に存在感のあるものばかりでした。

1024-001.jpg
村上精華堂(化粧品屋さんだったそうです)
1024-002.jpg
屋内の居住スペースはこんな風に再現されています。

1024-003.jpg
雑貨屋さん
1024-004.jpg
店内の道具も懐かしいものばかりです。

1024-005.jpg
路地裏の家の前には
1024-006.jpg
井戸があり、実際に水が出ます。

「千と千尋の神隠し」で「油屋」のモデルになった銭湯は
足立区の千住で営業していたお風呂屋さんだそうです。
1024-007.jpg
屋内の浴槽や蛇口などもそのまま移築されていて
子供の頃一時銭湯を使っていたこともありとても懐かしかったです。
1024-008.jpg


こちらは文房具屋さんなのですが前身は薬屋さんだったそうで
壁一面に小さな引き出しがついていてそれぞれに筆が入っています。
1024-011.jpg
「千と千尋の神隠し」に出てくる〝釜爺〟の部屋のモデルになったそうです。

この他にも江戸末期の同心の詰め所や、明治~昭和初期の建物などが展示され
座敷にあがれる建物もあります。

それぞれの建物内に入り、
自分がその時代で生活しているのを想像をしたりすると、とても楽しくなります。
遊園地のような派手さはないけれど、また是非訪れたい場所でした。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://777mana.blog99.fc2.com/tb.php/99-ca0c567b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まなっちょ。

Author:まなっちょ。
態度重役級お局ぐうたらOLでした。
現在無職の自宅警備員。

愛犬はな
ヨークシャー・テリアとマルチーズのMix。
人も犬も大好きなやんちゃ娘。

愛犬はなの年齢

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

最近のトラックバック

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。